アルトコイン

イーサリアムが秘める可能性 〜スマートコントラクトとは〜

「仮想通貨を買ってみたいけど、正直ビットコイン以外の銘柄について何も知らなくて…。もしこれから伸びそうなコインがあれば教えて!」

ビットコインは聞いたことがあるけど、他の仮想通貨は1つも知らないという人は多そうですよね。

今日はアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨のこと)の中で最も期待される銘柄である「イーサリアム」について解説します。

イーサリアムが期待される最大のポイント

いちばん有名な仮想通貨であるビットコイン。

しかしビットコインにはできないことも多く、ビジネスへの実用化の点では期待度はあまり高くありません。

一方、イーサリアムはビットコインにはない「スマートコントラクト」という機能を持ち合わせています。

そしてこのスマートコントラクトこそが、イーサリアムが今後爆発的に伸びるいちばんのポイントになります。

スマートコントラクトってなに?

そもそもイーサリアムのような仮想通貨は単なる投資対象として見られがちですが、実は少し違います。

イーサリアムもビットコインも、実際はブロックチェーンという技術を活用した「ネットワーク」が土台にあります。

そのネットワークの上に、通貨としてのイーサリアムやビットコインが流通しているイメージです。(イメージだけつかんでもらうためにかなり簡略化した説明をしています)

そしてイーサリアムはこのネットワーク上でいろんなサービスやアプリを開発・実装することができます。

例えば、イーサリアムの上に作られたNFTマーケットプレイスがあるとします。

あなたはそのマーケットプレイスのWebサイトに行き、画面上のボタンをポチっと押せばNFTを購入することができます。

この「指示に反応して何がしかの契約が自動的に履行される仕組み」がスマートコントラクトです。

ここでは、

・指示=ボタンを押すという行為

・契約=仮想通貨を支払い、NFTを購入する

ということになります。

このような「指示に対して自動で動く」仕組みをイーサリアム上では作ることができ、それはあらゆるサービスに適用することができます。

ビジネスへの実用の可能性が無限大だということです。

ビットコインのネットワークではこの仕組みをつくることが基本的にできません。

今後、スマートコントラクトを活用したビジネスの成長が見込まれるからこそ、イーサリアムの価格上昇も期待されます。

2021年、すでに大幅に価格上昇!

昨年イーサリアムはすでに大きく値上がりしています。

2021年の年初価格から最大で7倍程度にまで伸びました。

その後、仮想通貨全体が下落局面をむかえ今はやや下がっていますが、それでも1年前に比べるとかなりの高水準です。

投資先の1つとして2022年も非常に期待できる銘柄であることは間違いなさそうです。

参考:仮想通貨の取引口座、1つだけはリスクがあり。それぞれ得意不得意があるのでいくつか開設しておきましょう。「コインチェック」「ビットバンク」「フォビジャパン」がお勧め。


タモ

投稿者の記事一覧

仮想通貨系Webライターです。機を見て黙々とBitcoinを買い増す日々。2022年春ごろに「かわいい女の子✕カフェ」をテーマにしたオリジナルNFTコレクションのリリースを予定しています。NFTGameにも興味があり、いま注目しているのはilluvium(イルビウム)。

関連記事

  1. 仮想通貨の送金ミスで約5000万円消失から学ぶ「DYOR」の真意…
  2. 【仮想通貨】詐欺コインにありがちな特徴3選 1つでも当てはまれば…
  3. メタバース×暗号通貨の時代がやってくる 最近の様々な動きを紹介
  4. 仮想通貨にオススメのトレード法解説 短期長期別のメソッド
  5. 【好材料続出】レイヤー2銘柄はPolygon一択か NFTゲーム…
  6. 【実体験】4倍銘柄を取引したときに意識したことを紹介
  7. 話題の「IOST」って何がすごいの? ビットコインやイーサリアム…
  8. 仮想通貨市場におけるビットコインとイーサリアムの共通点やそれぞれ…

入門者はここから

ニュースの記事一覧

アルトコインー記事一覧

取引所の記事一覧

ニューストレンド

カテゴリー記事一覧

カテゴリー記事一覧

アルトコイン

仮想通貨取引所

NFT Times
米国株の達人
PAGE TOP