ニュース

【短期向けデータ満載】ビットコイン500万円突破!来週までイケイケドンドンか?!証アナのBTC週間データ分析

こんにちは!今月は営業日数が少なく、仕事が忙しい不良証券アナリストです。

2月は日数少ないので、仕事が溜まる溜まる。2月の月日が少ないのって、ローマ時代の影響らしいですね。

それはそうと、ビットコインは500万円突破(2/8 午後6時時点)といい動きをしています。

それでは、1週間のの相場について、データ盛沢山で見ていきましょう。
(この記事は、2022/2/8 午後6時までの情報で書いています。)

420-480万円くらいのレンジかと思いきや、525万円に! 1/31-2/8の天井&底値は?

先週の予想との答え合わせから入るとですね。

先週に立てた一週間の見通しは、440万円くらいのときに、『上値450~480万円、下値420~400万円くらいっショ!』と言っていましたが、440万円から416万円に下がって、一時525万円まで反発しています。

うーん、上値予想を完全に外しました。強いですね。

底値&天井でみていきますと、440から416に下がったのは想定内。

416万円から525万円で25%くらい上昇していますので、1/24-26の17.3%上昇した動きを超えてて2022年最高です。

ショートの買い戻しが入ったそうですが、ざっくり400-480万円くらいのレンジ相場は否定された動きになっています。

変動の幅が減ってきた?!売り物が少なくなってきたか?!

週足ベースでは、8.69%上昇しています。先々週に続き、先週も続伸。

変動幅のレベルが9段階の4と平均値以下に下がったところは注目です。

変動幅って、上昇相場時は一気に買われて、その後、売られない動きが多いんですよ。

下への幅が広がらないため、じわじわ上昇に変わり、幅の平均レベルは低くなっていきます。

これは売り物が少なくなってきたことを示唆し、長い上昇を裏付けるチェックデータです!

来週まで安定的?!イケイケドンドンモード突入の可能性も?!

最後に来週の独断偏見の見通しです。

レンジが否定されてますので、仮想通貨特有のイケイケドンドンモードに突入して、600万円まで早く行くかもしれません。仮想通貨は上がる時、早いんですよ。

逆にゆっくりと上がっているから、また売られることがあるので注意です。

当面、480万円を割れすることが無ければ、上昇継続と考えると良さそうです。

まとめ

ビットコインの1/30-2/8の動きは、レンジの下限の416万円で反発し、一時525万円まで上昇する動きになっています。

天井と底値から見ると25%上昇しており、とても強い動きです。下がる動きが小さく、典型的な上昇モードです。

イケイケドンドンで600万円まで早いかもそれません。

参考:仮想通貨の取引口座、1つだけはリスクがあり。それぞれ得意不得意があるのでいくつか開設しておきましょう。「コインチェック」「ビットバンク」「フォビジャパン」がお勧め。


先ず隗より始めよ(先従隗始)

投稿者の記事一覧

金融業界20年で証券アナリストの資格を持っていたりする人。2017年頃に計算プログラムを使えるようになり、『期待値が高い手法を弾きだすプログラム』を私的に開発。ボラが高く売りやすいビットコインで有効性を実証中!名前は若い頃、社長に『我が社にいい人材が集まらないのは何故だ?!』と問われたとき『先従隗始』としれっと答え怒られたのが由来。

関連記事

  1. 中国政府の「仮想通貨を全面禁止でもブロックチェーンはOK」の矛盾…
  2. 【未来予測】仮想通貨| 2022年のトレンドを解説!
  3. 仮想通貨大国ブラジル|1億人以上が仮想通貨決済を利用していた!
  4. 仮想通貨投資に欠かせないチャート分析の仕方
  5. SHIBA INUがDAOのベータ版をリリース!ミームコインの将…
  6. メタバース×暗号通貨の時代がやってくる 最近の様々な動きを紹介
  7. 2022年 仮想通貨の時価総額ランキングTOP10 激しさます下…
  8. 仮想通貨は年始から暴落 暴落時はどうすればいいか解説

入門者はここから

ニュースの記事一覧

アルトコインー記事一覧

取引所の記事一覧

ニューストレンド

カテゴリー記事一覧

カテゴリー記事一覧

アルトコイン

仮想通貨取引所

NFT Times
米国株の達人
PAGE TOP